2009年10月21日

アルミiMacの内蔵マイクで歌ってみたの作り方講座

やると言いつつ長らく放置でごめんねー!

でも、あまりに長文なので、本体は追記扱いで!

本気で長いぞ?




と言う事で、さっそく自分の現在の録音機材及び環境から。

【録音機材】

マイク:
アルミiMac(Mid 2007)
20インチ 2.0GHz IntelCore2Duo(MA876J/A)
の内蔵マイク(メモリはデフォの1G)
※マイクの位置は上部カメラのすぐ横…らしい
ソフト:
GarageBand'08
のみ。あとは大声を出せる環境かな。

【録音環境】

自分の場合、
ウォークインクローゼットに敷き布団をかけて、
クローゼットの扉を閉めて歌ってます。
こんな感じ↓
091021-041650.jpg091021-041504.jpg091021-041533.jpg

左から1枚め、暗過ぎるいつもの風景。
でもどうせ歌ってたら周りなんて見えてないから良い良いww

2枚目、右は壁、左に敷き布団、正面にかいまき布団ww
その奥にも背後にも冬物のコート類と、その他服類が。

3枚目、天井には本棚の棚板の余ったヤツを。
ハンガーバーを支点にテコの原理を利用して
布団の重みで右側を天井に押さえ付け支えてます。
奥からPCを出入りさせるので奥の板が外れやすいのが難点。

しかし敷き布団の防音効果は素晴らしいね!ww
夏は死ぬほど暑いけどね!www
ちなみに歌う時、響きが足りない時は壁に、
キンキンする時は布団に向かって歌うと微調整できたりして便利w

防音に関する蛇足

防音には他にも発泡スチロールや段ボール、
冬物のセーターやダウンジャケットなど、
中に空気の溜まる空間があるもの、暖かいものがオススメ。
録音された音が固い時も、吸音素材で改善する事があるぞ!
内側に吸音素材(敷き布団など)で音を吸収し、
外側に遮音素材(木製のクローゼットの扉など)で遮断する。
ってのが防音室を作る基本みたいだ。

また、音は空気の振動なので、空気が通る所からもれなく漏れる。
でも空気が通らないと中で歌なんか歌えない。
そこで、空気の通り道をジグザグにして距離を稼ぐと、
ストレートに抜ける音より遥かに音量が軽減される事となる。
できるだけ隙間をあけず、あいた隙間はジグザグに塞ぐと
かなり防音効果UPになるらしいぞ!

お金をかけるなら吸音ボードや遮音シート、
それらが一枚となった防音材などを購入しても良いけど、
お金をかけたくないなら
見た目は少々アレだけど身近な素材で!ww
俺も未だに、どこかで壊している家があったら
廃材の中から断熱材をもらってこようと
企んでる次第ですww


環境が整って思う存分大声で歌えるようになったら、
さっそく録音をしてみよう!

【録音】

01.jpgまずガレバンさんを立ち上げ、
オケ動画(MP4形式)又は
オケ音源をブチ込みます。
02-1.jpg左下の【+】マークをクリックし
リアル音源トラックを作成します。
02-2.jpgこの時ついでに使わない
ピアノのトラックを消して、
コントロール→メトロノームも
止めちゃいます
03.jpg右のレコーディングレベルを
とりあえず50%に設定し、
録音できそうな赤丸ボタンを押して
流れるオケに合わせて熱唱!
04.jpg歌い終わったら再生ボタンを押して停止。
聞いてみます。

録音に問題がある時はコチラ

悪い波形の例:昔歌ったNo Border
1235210388.jpg音が聞こえないほど小さい場合
(波形で見えなくても聞こえればOK)
モニター上部のマイクに近づく、
又はレコーディングレベルを上げる。
←コレが理想
波形がオーバーしている場合
(聞いて割れてなければOK)
モニター上部のマイクから遠ざかる、
又はレコーディングレベルを下げる。

音は小さくても後で持ち上げられるけど、割れた音は修正できません。
オーバーするくらいなら小さいままでOK!
でも小さすぎると後で持ち上げた時に環境音などのノイズが…

これは自分にあった距離と音量を自分で見つけ出すしかありません。
ちなみに俺は基本50%、囁き系やトーク70%の音量で
普通にPCに向かうように椅子に座って歌ってます。
…立ち上がると勢い良すぎて制御できなくなるんだよwww


OKかな? 問題が無ければ、音源いじりに入ります。

【エフェクト】

05.jpg右下の詳細をクリックすると、
エフェクトが出てきます。

エフェクトに関してはもう、音を作る人によって千差万別。
正解も間違いも無いので、
自分の納得いく音を一生かけて探すつもりで居ると良いかとww
ちなみに、この曲の場合はこんな感じ。

06-1.jpg

06-2.jpg

06-3.jpg
ゲート:-50dB
 無音部分のノイズ消去。
 小さな声も消える場合は要調節。
コンプレッサ:基本は図の通り。
 しきい値:高いと大きい音、
  低いと小さい音を基準にする…のかな?
 圧縮比:曲中の音量差が激しい時は高めに、
  そうでない時は低めに設定。
 アタック:音を揃えるスピード…?
  不自然じゃない程度に速めに。
 ゲイン:音量。上げすぎるとバリバリする。
  足りない時はプロセッサで。
プロセッサ:一番下のゲイン以外はデフォ。
 コンプで足りない時に。
リミッタ:図の通り。
 オーバーが怖い時は一番下のゲインを-0.3とか?
エコー:10% 追っかけ音。
 やりすぎるとすごい事にwww
リバーブ:25% お風呂音。
 もうちょい少なくても良いかも。
おまけ

場合によっては使うエフェクト(研究中)
07.jpgAUGraphicEQ(グライコ)
最近の設定。
歯擦音を抑えたくて使用するも
籠ってヌケが悪くなる。
要研究。
08.jpgAUParametricEQ(パライコ)
同じく歯擦音抑えだが最近使ってない。
09-1.jpgビジュアルEQ
設定はグライコと同じ感じだけど、
ヌケ重視設定。
パライコと重ねがけ用。でも微妙ww
09-2.jpgバックコーラス等に
VocalsSoftBackground設定を使う事も。
籠るけど、ザリザリしないで
引っ込んでくれるので
音が固くなりやすい
内蔵マイク録音には重宝してます。
これの場合「にゃぁ」に使ってるかな。
11.jpgこの『僕は灰猫』はオケの圧が
いっぱいいっぱいだったので、
メインボーカルを左右に振って、
尖って出っ張らないけど
埋もれないようにしてあったり。
ちなみに『ペテン師が笑う頃に』で使ったキチガイ笑い音は
アンプシミュレーションのEnglishChannelにエコー25リバーブ40
センターに0.5秒ズラした音源を二つ配置して作っております。
サイコーに嫌な音ですwww
12.jpg

でも、あれこれやってるけど本当は
あんまり手を加えない方が良いのかもしれない。
結局手を加えては無加工な音に近づける作業をしている事が多いもの。
ナチュラルでシンプル。それが一番なのかもね!


さて、だいたい音が出来上がったら、次は書き出しへ。

【書き出し】

13.jpg共有→ムービーをディスクに書き出し
エキスパート設定→書き出し
ファイルを保存する場所を選ぶ。
14.jpgガレバンに突っ込んだMP4動画で
うpしない場合はAIFFで保存。
後に動画と合体。
15.jpgうpするMP4動画の場合は、
MPEG-4選択→オプション

ビデオ→ビデオフォーマット:そのまま
オーディオ→
 オーディオフォーマット:AAC-LC(ミュージック)
 データレート:128kbps
 チャンネル:ステレオ
 出力サンプルレート:44.100khz
 エンコードの品質:最高品質
ストリーミング→チェックしない
16.jpg

出力されたMP4のデータレートが規定
(2009年10月現在では一般600kbps)を
オーバーしてないかチェックして、うp!

以上! 完了!! お疲れさまでした!!!


あーーー…疲れたwww
まさかこんなに長くなるとは思わなかったよ!

でも、音を作る作業って本当に奥が深い。
今回書き記した内容は、色々調べて見つけ出した
大雑把に荒い、研究途中の俺流のやり方なんで、
とっかかりの参考にする程度にしておいてね!
結局は自分の表現したい音に最も近い音を
自分で探して行くしかないんだからさw

うし! 長文、本当にお疲れさまでした!
これがどなたかのお役に立てれば幸いですw

では、良い表現活動を!


【追記】
ガレバンデータのうp始めました!
酷いアレですが参考になりましたら…
http://qimac.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=.band.zip
タグ:


この記事へのコメント

大変やくにたちました
Posted by あきら at 2011年03月27日 04:25
おお! お役に立てたようで幸いですw
Posted by Q(管理人) at 2011年03月27日 21:08
ありがとうございます!分かりやすくて助かりました。
うちのガレバンでMP4とかMP3をぶち込むと60小節目くらいで必ずファイルが切れちゃうんですが、私だけですかね・・・?
Posted by なぎ at 2011年04月21日 23:25
お役に立てたようで嬉しい限りですw

我が家のガレバン08では、60小節目で切れる症状は出たこと無いですが、拾い物の動画や音源の場合、ファイルの頭に入っている情報が不正だったり、壊れていたりする場合があるので、MP4動画の場合は頭2フレームほど削ってやるとまともに動く場合があるようです。

また、ガレバンさんは大文字がお嫌いなようなので、拡張子を『MP3』ではなく『mp3』に変えてやると素直に読み込む場合もありますのでお試しあれw

根本的に拾ってきた動画、音源がダウンロード途中だった。って場合もあるので、元データが完全かどうかの確認もした上で、ダメそうならぶち込むデータと、ぶち込んで切れた状態のガレバンデータを頂ければ、こちらでも試してみますよ?

出来る限りご協力いたしますので、よろしかったら、またご質問くださいw
無事、製作活動に入れるよう、応援してます!
Posted by Q(管理人) at 2011年04月22日 01:47
丁寧に説明していただきありがとうございます!
拾いものだったのでファイルが壊れてたみたいです。。。
他の音源でいけました^^
歌ってみたデビューできそうです。ありがとうございます♪
Posted by なぎ at 2011年04月22日 20:44
無事いけたようで良かったw
これからも色々ワケ分からないことが大量に出てくると思うけど、
へこたれずに頑張ってねー!
なぎさんが素敵な歌い手さんになれる事を祈ってるよw
Posted by Q(管理人) at 2011年04月23日 02:05
どうもです。教えていただいたのでできましたよ!というご報告です。
sm14248013
ありがとうございました♪音質改善に向けて精進しとります。
Posted by なぎ at 2011年04月29日 09:32
おお!気合の入った良い声だーw

マイクから離れて歌っているのか、
硬い壁に反射した硬い音が混じってる気がするんだけど、
もしそうならもうちょっと近づいて
出来る限り口から出た声だけを入力するよう気をつけたり、
近くの壁やマイク周りに音を吸収する素材を配置するなど
反射音を入れない工夫をすると改善されるかもしれません。

なぎさんは感情や勢いをきちんと込めて表現できる方のようなので、
音質で損をするのはもったいない!
より良い作品作りのため、がんばって研究していってねw
応援してるよー!
Posted by Q(管理人) at 2011年04月29日 11:07
はじめまして。
ガレバンを使って歌ってみたを作ってみたいと思っていたので大変役に立ちました。
ところで少し質問したいのですが、ガレバンにようつべやニコ動にある動画をダウンロードするにはどうしたらいいのでしょうか…。ガレバンのほかにソフトが必要なのでしょうか…。
調べてみてもよくわからなかったのでその辺を詳しく教えていただけたらなと思います。よろしくお願いします。
Posted by 7 at 2012年01月29日 15:53
お役に立てたようで何よりですw
動画のダウンロードはフリーソフトやアドオンでも可能ですが、自分は

モノオトシ
http://monodl.info/

Vid-DL
http://www.vid-dl.net/

を使わせていただいてます。
ニコニコなどは再生しながらじゃないとダウンロードできない場合もありますが、
たいがいは上記のどちらかで何とかなると思うので参考までにどうぞw
Posted by Q(管理人) at 2012年01月29日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。