2014年07月01日

訃報

実家においてきたデカワンコさんが、
他界したと知りました。
私の誕生日前日の6月29日の朝、
深い呼吸の末、静かに息をひきとるという
絵に描いたような老衰だったそうです。

結婚して家を出るさい、唯一の心残りでした。
不安やショックからてんかんの発作が出る子だったので、
子供が生まれても実家に顔を出すこともできず、
このままもう二度と会うこともなくお別れするのだろうと覚悟はしてました。

一時期は毎日のように発作を繰り返し、
こちらが育児で夜も寝れない頃、
実家は老犬介護で夜も寝れないと話していたけど、
なんとか乗り越えて、痴呆混じりに
部屋の隅で立ち尽くしたりしつつも、
穏やかな日々を過ごした後の老衰で、
実に理想の最後だったと。

まぁ、前に飼ってた子の最後が、
痙攣して舌噛んで血の泡吹いて
すがるような目で死んでいったので、
生きながらにそんな発作を繰り返して苦しんだ分、
最期は楽に逝けたようで良かった。

もう、苦手だった暑い夏は、乗り越えなくて良いんだよ。
お疲れさまでした。
最後まで一緒にいられなくてごめんね。
愛しているよ。

posted by Q at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

赤子が一人でたっちしました!!!

つい先程、赤子が超ガニ股で
足の裏をにじにじしていたと思ったら、
突如すくっと地面についていた手を持ち上げ、
こっちを見て超ドヤ顔で背筋を伸ばし
一人で立ってました!

すぐにペタンと座っちゃったので、
もういっぺんやって!とリクエストすると、
それはもうゴキゲンに再びすくっと!
しかも直後に一歩こちらへ踏み出し、
そのままママへダイブ!
赤子と共にキャァキャァ喜んでましたw

パパが起きたらまたやってもらおう!
パパにも見てもらわねば!
posted by Q at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

ぱっ

IMAG0298.jpgパパがパピ子こうてきてくれたー!
コンビニはしごして!
夜勤帰りの午前4時に!
愛なの!?
愛なの!!

パピ子のフロントホックはぁはぁ!!
posted by Q at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

パピ子ぉぉぉ!!

パピ子可愛いよパピ子…!!

posted by Q at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

わぁ

寝室の窓の外に、ホタルがふわぁぁって!
なにこれステキ!!
posted by Q at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。